ニュース | News

2021

News

2021.12.14

ザ クラン ホテル

デザインコンセプト
このホテルのインテリアは全体的に濃い配色の木質&ブロンズを豊富に使用し、昔からある歴史的な建物の要素を取り入れた重厚感漂うデザインです。
エントランスロビーからのアプローチはあえて暗くミステリアスな空間を演出し、客室の廊下までつながっていきます。
客室は温かみのあるナチュラルなトーンを基調の配色となっています。
ザ・クランホテルは 元々港があったという地域がら、中国人の移民が多く、その人々の生活の中でできたコミニティーが世代を通して今の成功に至った、物語が元になっています。
モダンで都市的空間の中に、中国文化の要素を加えながら、ノスタルジックに浸ってもらことを意識し、デザインしました。

 

写真提供:The Clan Hotel Singapore

Award,News

2021.11.16

日本空間デザイン賞 Longlist賞受賞「ALL DAY DINING LOUNGE /BAR Primrose 軽井沢プリンスホテルウエスト」

弊社が携わった「ALL DAY DINING LOUNGE /BAR Primrose 軽井沢プリンスホテルウエスト」が日本空間デザイン賞2021 Longlist賞を受賞しました。

日本空間デザイン賞 https://kukan.design/

Longlist賞ページ:https://kukan.design/award-longlist/page/6/

 

写真:Forward Stroke Inc.

Recruit

2021.11.02

スタッフ募集

□職種
インテリアデザイナー

□資格
インテリアデザインの実務経験5年以上

□業務内容
ホテル(シティ、リゾート)のインテリアデザイン業務

□待遇
正社員、契約社員、昇給年1回、賞与年2回、社会保険完備

□休日休暇
完全週休2日(土、日、祝日)、その他会社指定日

□応募方法
東京本社の担当者宛電話連絡もしくは履歴書を郵送してください 担当:管理部 鈴木裕行

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル6階
Tel. 03-6430-9012
hiro_suzuki@kkstokyo.co.jp

Award,News,Publication

2021.10.15

ANDREW MARTIN INTERIOR DESIGNER OF THE YEAR AWARD に入選

弊社デザインの「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」がANDREW MARTIN INTERIOR DESIGNER OF THE YEAR AWARD に入選いたしました。

https://www.andrewmartin.co.uk/design-awards

ANDREW MARTIN INTERIOR DESIGN REVIEW Vol 25に掲載されてます。

https://www.andrewmartin.co.uk/homeware/books/ami-design-review-book-25

※ANDREW MARTIN

1978年ロンドンに設立。インテリアデザインに関わる多様なサービスを提供する企業。同社は、「インテリア・デザインのオスカー」と称される「Andrew Martin Interior Designer of the Year Award」を主催し、一年に一度、世界の優秀なインテリア・ デザイナーを表彰しています。

写真:Forward Stroke Inc.

News

2021.10.05

軽井沢プリンスホテルウエスト

デザインコンセプト
古くから愛されているプリンスグランドリゾート軽井沢の中核となるウエストエリアに、老朽化したレストラン棟の建て替え、またMICE需要を受けバンケットロビー新設、老朽化したコテージを解体、新しく宿泊棟を建てることによるサービスの効率化など、それぞれの施設の機能整理・拡大に伴い、「Nature Link-自然につながる、自然とつながる」をグランドコンセプトとし、オールシーズンリゾートの新しい空間が生まれました。

また、かつてこの土地に根付いていた大きな栗の木を、各所にアートとして再利用をすることにより、今までこの木が見守って来た100年の記憶と次の未来へ繋がる空間としてゲストを迎え入れています。

建築
軽井沢らしい品のある素材として、浅間石や長野県産カラマツなどを用い、外と中との連続性が感じられるテラスを各所に設け、より軽井沢の自然とつながる空間を目指しました。

インテリア
ALL DAY DINING LOUNGE/BAR Primroseではサブテーマを『軽井沢の四季』として、エリアテーマを【春】【夏】【秋冬】統一感を持たせながら緩やかにカラースキムが変化する大らかな空間となるよう計画しました。古材木や
カラーガラスのパーティションは緩やかに空間を分け、各エリアで自然を感じられるような空間を目指しました。
中国料理桃李ではサブテーマを『軽井沢の大地』とし、大きな庵治石のショーキッチンで大地の力強さや、中華刺繍で表現した軽井沢に咲く野花のアートは、ゲストに軽井沢の魅力を記憶に刻む空間の彩りとなっています。
温泉棟の大浴場では、もみじ山を眺められるように大開口を設け、秋の真っ赤に紅葉するもみじの元で、リラックスしながら温泉を楽しめる空間になっています。

写真上:南エントランス 写真下:男性大浴場 撮影:フォワードストローク

 

1 2 3